【国内ホテル滞在記】ウェスティン都ホテル京都で心満たされる時間を💕


今年の誕生日は、節目の年だったこともあり、彼さんが京都旅行へ連れて行ってくれました。


初日に滞在したのは【ウェスティン都ホテル京都】。リニューアルしたばかりということもあり、おしゃれでモダンなインテリアが最高でした😆💕💕


京都に到着、チェックイン🎶

東京を午前に出発して、お昼頃には京都駅に到着。


京都駅からウェスティンホテルまでは無料の送迎バスが出ていたので、バスを利用しました!

送迎バス乗り場は京都駅八条口にあって、伊丹空港までの高速バス乗り場に近いのがありがたかったです☺️(バスは20分に1本間隔です)


ホテルは京都駅から15分くらいの南禅寺や蹴上クランクインがある蹴上エリアにありました!


観光にも便利だけど、落ち着いた雰囲気のある場所でとても良かったです!



ロビーに到着すると、モダンなインテリアがお出迎え。早速チェックイン。


レセプションの方々もとっても親切にしてくださいました❤︎


今回はジュニアスイートにお泊まり

今回はジュニアスイートのお部屋にお泊まりしました!


グレーやグリーンの色彩に、ゴールドのポイントが入った素敵なインテリア。

「将来、我が家のインテリアもこんな風にしたい!!」とたくさん写真を撮ってしまいました。





一番のお気に入りが、この和洋折衷なゴールドが入ったソファー上の絵画でした。

絵にあたる間接照明もおしゃれです!




癒しのベットルームとバスルーム

ウェスティンホテルではベッドの寝心地にとってもこだわっているそうで、そのベッドは雲の上の寝心地を生む「ヘブンリーベッド」としてブランド化しているんだとか。


ベットサイドにはおやすみ用のアロマオイルも置いてあり、寝心地への強いこだわりを感じました☺️



ベッドからは京都の街も一望。



バスルームは石の重厚感がある素敵な空間でした。洗面台が2つあるのも嬉しい!!

アメニティはウェスティンのヘブンリースパのものだったのですが、今回はスイートルームの特典でフランスの有名ブランド「SOTHYS」のアメニティも付いてきました!!


「SOTHYS」は一度青山のスパに行ったことがあるのですが、とても高級のある場所でした!そんなブランドのアメニティが使えるなんて嬉しいですね☺️💕💕




まとめ

ウェスティン都ホテル京都では、モダンでおしゃれなインテリアに囲まれて本当にリラックスした、贅沢な時間を過ごすことができました。


次回はウェスティン都ホテル京都のラウンジや朝食の様子をご紹介します!